自宅で自分で白髪染め

白髪染めと言いますと、自分でやるのがおっくうだったり出来るのか不安だったりして、ついつい美容室に行ってしまう方もいらっしゃると思います。

ですが白髪染めとは誰でも簡単に、しかもご自宅で出来るものなのです。

そんなご自宅でご自分で白髪染めをする為の必需品をアドバイスをさせて頂きたいと思います。

一つ目は白髪を染める為の薬液です。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、お近くのドッラグストアやコンビニでもお買い求めになれます。

一口に白髪染めの薬液と言っても様々なメーカーさんから様々な商品が発売されています。

勿論そこはお好みで、という事になりますが、私はホーユーさんのビゲン ヘアカラーを愛用しています。

テレビのコマーシャルなどでお目にした事がある方も多いのではと思います。

二つ目はビニール手袋です。

白髪染めを行う際に薬液が手に付くのを防ぐ為に使用します。

ご購入された白髪染めの薬液の商品によってはこのビニール手袋が入っている物もありますので、事前にご確認ください。

三つ目は汚れても良い上着です。

白髪染めを終えた後、そのままお風呂に入って髪に付いた薬液を落とす必要があるので、染める際に着用する上着は汚れても良い物である事と、Tシャツなどの首を通して着る物ではなく、カーディガンタイプの前開き出来る上着をお勧めします。

と言いましてもそんなに都合よく、カーディガンタイプの前開き出来る汚れても良い上着なんてお持ちではないという方には、ビニールの雨合羽がお勧めです。

これなら何度でも洗って使えますし、用意する為の費用も安くて済みます。

四つ目は櫛です。

髪に薬液を付けた後、まんべんなく全体に薬液を伸ばす為に使います。

この作業を怠ると仕上がりにムラが出来てしまいます。

最後に白髪染めは髪に薬液を塗ってから、約20~30分待たなければいけません。

待ち時間を潰せる本などをご用意された方が良いかもしれません。

さて、いよいよ本番です。

先ほどご紹介しました物を全て持ってお風呂場に向かいましょう。

カードローン即日急ぎ隊

白髪染めは自分でするのは難しいと思っていませんか?コツさえ掴んでしまえば意外なほど簡単なんです!